皆様こんにちは(^O^)/

今回は

「運営の本質 その215

短く」

です。

昨日、出張レスキューでご自宅へ訪問。89歳とおっしゃるおじいちゃん。

イヤー若い。
写真が趣味だという事でお話を伺っていました。

写真を撮るときのコツを聞いたのですが「そのものがどうやったらよく見えるか?」を考えるっていわれました。

写真取られる方には当たり前の話なのかもしれませんが、すごく突き刺さりました。

例えば「花」
花の良さをとるには朝が一番。ずーっと花だけを1日中見ていたら朝が一番生き生きしているとおっしゃるのです。

常に見ていると、そのものの変化がわかるので、その中で最も良い部分を撮影する。その瞬間を探しているといわれました。

今までも多くの方に写真を撮るコツを聞いてきましたが、技術的なことばかりで、こういった本質のお話をきいたことがなかったので大変参考になりました。

よくよく考えたら、私も、レッスンの際には、全体を見渡して、通常の状況を、感覚でつかみます。その中で変化がある部分を見つけて、その方に声掛けをしていくという手法をとっています。

「カタカタなるキーボードの音」
「その方の動作」
「発言」
など変化があるときには「悩まれたとき」が多いので声をかける。

その方が、もっとも欲しいであろうタイミングでの解説をしているので、写真と共通する部分があるのかなと思いました。

写真やレッスンに限らず、その素材を引き出すことは何でも重要なんでしょう^^

【教訓】素材を引き出す(^O^)/

 

今回もお読み頂きありがとうございました<(_ _)>

★お得情報 その1★

FB会員募集中です。
一般非公開のシークレット会員になれます^^
ご登録はこちらをクリック

★お得情報 その2★

パソコン教室運営にお困りの方は
お気軽にご相談下さい(*^_^*)
通常60分5万円の相談料金頂いておりますが
初回に限り無料(30分)です。
売上が5%上がる秘密をお伝えします。
メールにてご連絡下さい♪
パソコン教室運営にお困りの方はこちらまでご相談下さい