皆様こんにちは(^O^)/

今回は

「運営の本質 その214

短く」

です。

私の教える時の信条は「短くシンプルに」これです。

ちなみに「個別指導」のときのお話です^^

特に私「理解力」が乏しいのです・・・。なので、人の話を聞いて「自分なりに処理」するのに時間がかかります。

一度聞いてそれを自分なりに置き換えて、はじめて納得みたいな

なので
余計な話が入ると非常に混乱するのです。

日常でお店に行って店員さんの説明を受けることがあります。長々と余分な話が続き「結局何がポイントなんだろう?」ってずっと考えています。その長い説明があると理解できる話も理解できなくなってきます。

生徒様も同じような方が多いです。なので、極力シンプルに行きます。

個別指導では私の一人一回辺りの教える時間は「10秒」
長くても「30秒」にしています。

それだと少なそうに思いますが、1つの解説でもパートを区切ります。例えば絶対参照を解説しようと思うと、最低でも3分は必要です。

なので、それを30秒ずつに分割して教えていきます。
それにより、他の人も同時に見れて、なおかつ、その方も理解が深まるという循環に変わります^^

やり始めるととても行いやすいです^^

【教訓】短くシンプルに(^O^)/

 

今回もお読み頂きありがとうございました<(_ _)>

★お得情報 その1★

FB会員募集中です。
一般非公開のシークレット会員になれます^^
ご登録はこちらをクリック

★お得情報 その2★

パソコン教室運営にお困りの方は
お気軽にご相談下さい(*^_^*)
通常60分5万円の相談料金頂いておりますが
初回に限り無料(30分)です。
売上が5%上がる秘密をお伝えします。
メールにてご連絡下さい♪
パソコン教室運営にお困りの方はこちらまでご相談下さい