皆様こんにちは(^O^)/

今回は

「運営の本質 その205

トライアンドエラー」

です。

なぜこの話をするかというと
運営のヒントになるからです^^
AKBの総選挙があったとのこと
全く興味は無いのですが(^_^.)
今年ですでに9回目との事。

しかも今は大きな会場で
行われています。

こういうしかけを
する方ってすごいなって思いますよね^^

って思ったときに
最初からこのような壮大な事を
考えているかというと
それは違うと思います。

そもそも
総選挙ですが
「なんで俺が押している子が選ばれないんだ?俺に選ばせろ」ってとこからヒントを得たとの事。

ヒントっていうのがポイントですね。
ファンは、最初から
「大会場で総選挙をイベントにしてほしい」
とは望んでいないんです。

あくまでも
「自分たちで選びたい」
という欲求を拾ったんですね。

その後、どのような仕組みだったら
喜ばれるかを
考えながら行っていった。

考えながらといっても
最初は小規模からはじめて、
徐々に大きくという感じです。

どの企業もこの繰り返しです。
やってみて、ダメだったら
別の方法を行う。

多くの方は「成功部分」しか見ていません。
なので、何かを始めようとする際に
完璧を求めていきます。

完璧を求めた結果
やってもいないのに
「たぶんダメ」という結論に行き着き
「やらずに終わり」
これで終わるのです。

もったいない。
特に自分でコントロールが出来る
店舗数1~5店舗くらいであれば
とりあえずやってみればよいのです。
失敗したら修正するだけでよいのです。

ぜひトライアンドエラーで行ってみてください^^

【教訓】相手のペースを考えましょう(^O^)/

 

今回もお読み頂きありがとうございました<(_ _)>

★お得情報 その1★

FB会員募集中です。
一般非公開のシークレット会員になれます^^
ご登録はこちらをクリック

★お得情報 その2★

パソコン教室運営にお困りの方は
お気軽にご相談下さい(*^_^*)
通常60分5万円の相談料金頂いておりますが
初回に限り無料(30分)です。
売上が5%上がる秘密をお伝えします。
メールにてご連絡下さい♪
パソコン教室運営にお困りの方はこちらまでご相談下さい