皆様こんにちは(^O^)/
今回は「開店当初秘話」です。

なぜこのお話をするかと言うと、開店当初の失敗談がのちに大きな経験となっているからです。

資格取得を主軸として自分自身のスキルを少しずつ上げていきました。
毎年何かしら資格を取る事を目標として色々と取得してきました。
MOSのワード、エクセル、パワーポイントまでは何とかなったのですが、イラストレーターやフォトショップになってくるとちょっとしんどくなってきました。自分ひとりでは超えられない壁を感じました。

そこで思いついたのが
「不完全な学習状態でも、それを理解してもらった上で、コース化し、生徒様とともに学習する」と言う事です。

人間目標がないとどうしてもだらけます。また、ワード、エクセル、パワーポイントは日常から皆様学習されているので、学んだ事を即生かせることが出来ました。しかしながら、普段あまり使わないアプリは覚えるのも難しいですし、なかなか頭に入ってきませんでした。だらだらと学習を続けて結果あまり理解できていないという状況が続きました。

そこで、もうコース化してしまい、生徒様に実際に行なって頂くという方法を取りました。
そのアプリに興味があり、その趣旨に賛同して頂けそうな生徒様をピックアップし、通常の代金よりも安めにして協力して頂きました。これはとても効果的でした。自分自身の為にもなるし、生徒様にもかなり喜んで頂けました。

この時感じたのは、「講師は完全に理解していなくても生徒様との信頼関係があれば大丈夫」という事です。
即答しなくても大丈夫です。翌日でも生徒様は理解して下さいます。むしろ「私の為に、わざわざ調べて下さったんですか?」と喜んで頂けました。

自分が行なった事のないコースは全てこの方法でコース化してきました。
それにより、自分自身のスキルアップ、インストラクション技術を同時に上げていきました。

【本日の教訓】
スキルアップは生徒様とともに(^O^)/

今回もお読み頂きありがとうございました(^O^)/